ブライトリング正規販売店 兼先宝飾 Blog

刀鍛冶・錺職人のDNAを受け継ぐ兼先商店4代目。             シャチョーマンが“コウノトリの郷”豊岡から贈る”懐古調Blog”

ブライトリング正規販売店 兼先宝飾

March 2015

バーゼルワールド珍道中ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

 さて、前回のブログで2004年 BASEL WORLD デビューのシャチョーマンの珍道中ねたをUPしました。



2006年のエントランス風景にて、「続く」となりましたが…




「HALL 1」から「HALL 6」までの巨大なホールでBASEL WORLD は開催されます。


時計ブランドの並ぶHALL1は二階建、二階からHALL5に繋がってました。


ジュエリーブランドの並ぶHALL2は三階建て!(◎_◎;)


HALL3は材料・工具など



HALL4は某イタリアのジュエリーブランドのグループブランド!(◎_◎;)


HALL5はHALL1から繋がる時計ブランド。


やはりBIGなブランドは一等地に出展してます。当然BIGなmoneyが必要なのですが、それが一流ブランドの意地?なのか…


日本のブランドで海外進出しているブランドが少ないのが意外でした。


国内の業界ではBIGだと思ってたメーカーがバーゼルでは材料屋さんに成り下がって?たのはショックでした。


HALL6はたくさんのアジアの業者さんが出展してました。


香港、インド、韓国など雑多な感じでHALL1やらHALL2とはかけ離れた雰囲気でした。


業界仲間のインド人が出展してて、ブースで休憩させてもらったりもしました(@ ̄ρ ̄@)



HALL1入ってすぐの一等地の右にPP社、左にR社が陣取っています。



2階にもてんこ盛りのブランドが出展しています。




レマン湖の淡水魚が輝き舞い泳ぐ巨大な水槽が美しいBREITLINGのブース♡





エントランスでアポの確認されます。


それぞれのホールにはお金さえ払えば、誰でも?中には入ることができます。



が、取引のないブランドは外からウインドーショッピングを楽しむだけです。



それぞれのブランドが年に一回1週間のためにお店持ってるみたいな感じです!(◎_◎;)





 
BREITLINGブースの水槽の裏側は個室の商談までの待ち合いの場でもありますが、レストランかBARのようです。





シャチョーマンは待つ必要なく個室に案内されちゃったので何にも呑んだり食ったりしてません(u_u)





GIA G.G.(米国宝石学会修了)仲間♡

2004年のGIAのシンポジウムで知り合ったブリュッセル在住のご夫婦と再会(=´∀`)人(´∀`=)


ランチをご一緒に>* ))))><






日本を代表するジュエリーのTOPブランドが3号館に出展してました。

が、一流ブランドが並ぶ2号館でなかったのが残念(u_u)





バーゼルワールド開催中には、それぞれのブランドが夜な夜なパーリィを繰り広げての接待攻撃♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


ベロベロのヘロヘロにさせて巨大な受注を企ててます?



とあるブランドの船上パーリィで、日も暮れぬうちからベロベロのシャチョーマンψ(`∇´)ψ


取り引きのないブランドにも関わらず、接待して頂きました(((o(*゚▽゚*)o)))




バーゼルワールドからのぉ〜ッ、ジュネーブサロンかぁ〜っ?



って、感じがフツーのコースですが…



共にした一団は、前夜の船上パーリィでお世話になったブランドの工場見学へヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



シャチョーマンは、ほかに取り引きしてるブランドのブースに寄ってから、電車のひとり旅で犹計の聖地 ラ ショー ド フォン瓩悄


初めての爛イルフォンデュ(^O^)/


ワインが効きまくってて炭水化物たっぷりのチーズフォンデュよりも、タンパク質と野菜たっぷりのコッチのが好き♡




せっかくのラショードフォン☆彡

なかなか行かない場所なのでシャチョーマン日本から企んでましたψ(`∇´)ψ


で、まだ陽も上がらぬ時刻にタクシーチャーターしてラショードフォンの建築物巡りε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
鼻ピにパツ金のお姉さんドライバー♡


なぜか朝からテンションUP(((o(*゚▽゚*)o)))



コルビジェ設計の倏鬚げ鉢






同じくコルビジェ設計爛肇襯海硫鉢瓩料阿妊僖超&鼻ピのドライバーさんとツーショット♡



爛灰襯咼献Л瓩辰董

と、ご存知ない方も結構いらっしゃると思いますが、世界的な建築家です。


日本での作品はただ一つ、上野の犢駑西洋美術館
シャチョーマンのお江戸深夜徘徊の時の画像☆彡

わかんないですよね!

ウイキペディアさんより引用m(_ _)m


世界遺産に登録しよう!って運動されてる方もあるみたいです。




イタリアの家具ブランドの爛ッシーナ瓩離タログの1番最初に出てくるLCシリーズ瓩辰

Le Corbusier ル コルビジェがデザインした家具です(((o(*゚▽゚*)o)))

彼の頭文字がそのままシリーズ名?モデル名?になってます。



某老舗時計ブランド工場見学の際、応接室にはコルビジェの家具がカッコよくさりげなくおいてます。



一流時計ブランドに限らず、デザインにこだわった方々が憧れ、一流の空間を演出できる家具ブランドなのです。



日本を代表する建築家の安藤忠雄さんもコルビジェに関する著書をお書きになるくらい建築の世界では伝説のスーパースターです☆



なんで、コルビジェの作品がラショードフォンにたくさんあるかっていうと…



コルビジェはラショードフォンの時計師の家計に生まれ育ったからなのです。



地場産業である時計師になるべしと勉学にいそしみましたが、高校の先生から建築の道に導かれたとか…



なんで、時計産業はスイスなのか?
なぜラショードフォンが犹計の聖地瓩覆里?って話し出すと狃ゞ飢革瓩らいから延々と語らねばなりませんので、今回はゴメンなさいm(_ _)m





某ブランドの工場見学_φ(・_・


からのぉ…


軽いランチ  )^o^(


って聞いてたら、シャンパン抜いてフルコースの接待♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


シャチョーマン昼からベロベロ♪( ´θ`)ノ






ラショードフォンの時計博物館






短針も長針もある日時計!(◎_◎;)






蝋人形みたいなジイさんにアンティークのクロックを薦められて、ツボにはまりそうでした(u_u)







で、ジュネーブへヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



どこの国でも、どこの町でも必ず深夜徘徊してしまいます★彡




師匠からジュネーブの超一流ホテルに呼び出されて…



独立時計師A・P瓩気鵑凌刑邯せて頂き、SHOP見学してからのぉ〜っ


サプライズ晩餐会♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


初シガーはジュネーブで(-.-)y-.", o O


素敵なイタ飯フルコース )^o^(


〆に爛哀薀奪儉瓩盻藺慮魁彡



音楽家で時計デザイナーのFCさんともお友達になりました。




この、バーゼル−ラショードフォン−ジュネーブの時計ツアーは取引先のツアーに便乗させて頂きましたが、シャチョーマンのワガママで個人行動もお許し頂き感謝しております。





2004年の日本JC時計宝飾眼鏡部会の久々の海外ミッションで同行して頂いた名古屋JCOBのU先輩もこのツアーでご一緒させて頂きたくさん勉強もさせて頂きました。




留守を守ってくれた店長とスタッフに1番感謝します。




ぜひ、店長スタッフ総出でバーゼルワールド視察ツアーに行きたいと思います。

お店休んでとなると現実的でないですが…






いまでは、ジュネーブサロンの開催時期が大きく前倒しになりバーゼルワールドと同時に行くこともできなくなりました。



2015年のBASEL WORLD も昨日より開催されて、WEBを通してチラホラと新作情報も感じられます。



8年前にはブログもSNSもなかったので隔世の感があります(u_u)






WEBで情報が駆け巡る時代になりました。

来月からの時計雑誌はバーゼル新作てんこ盛りでしょうψ(`∇´)ψ




新作はBREITLING メンバーズサロン
にて実物を手にとって楽しんで頂けます。


近場では5/5火曜日と5/6水曜日に神戸で開催されます!



今までの大阪での開催と趣をかえての開催となります。


一昨年日本初上陸したBREITLING JET TEAM 瓩離ぅ戰鵐箸開催された神戸空港付近で開催されます。



今年、日本で初めて開催される爛譽奪疋屮襯┘▲譟璽広瓩燃萍する唯一のアジア人「室屋義秀」さんのスペシャルフライトも楽しんで頂けます!



CLUB BREITLINGメンバーの方にはご案内が届いているかと思います。



「貸切りバスで行くBREITLINGメンバーズサロン ツアー by Kazari 兼先宝飾 」
は5/6水曜日の予定です(^O^)/


CLUB BREITLINGのメンバーでなくとも、ご興味のある方は同行枠がございます。






ぜひ、バーゼルワールド発表の新作とBREITLINGの世界観を堪能しにいきましょう!




お問い合わせ当店までm(_ _)m

電話 0796-24-8788

Mail: kazarist@gmail.com




お問い合わせ・お申し込みお待ちしております。




バーゼルレポート!_φ(◎_◎;)


BASEL WORLD 招待状代わりに届いた懐かしのパタパタデジタル?時計☆彡




昨年のは確か1970年の万博の頃に流行ったパノラマビューワー?って言うの?

近ごろのBREITLINGでは、懐かしのプラスチック系グッズがブームと見た☆彡



シャチョーマンブログ「4代目はストリート系?」で、Basel World ネタにしてるかどうかチェックしてみましたが…



見つかったのは、2004年の初バーゼルワールド訪問の携帯画像?

バーゼルワールド会場で無理を承知で本社訪問アポをお願いするも、丁重にお断りされたので…

アポ無しでグレンヘンのBREITLINGスイス本社ヘッドクオーターに突撃取材の図ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

そう、まだsalesmasterブログが開設される以前のお話です(u_u)





シャチョーマンブログに蓄積されている画像をチェックしてみると…





女子♡

イタリア生まれなので仕方なし(u_u)
レナちゃん@カバストファッションショー2014



SVDチョコGET@厨

ヒロポンはBREITLINGメンバーズサロンベロベロバスツアー 初回から皆勤賞のツワモノ女子♡




ゆうこりん争奪戦@神戸国際宝飾展






飛行機✈️

自称「嵐を呼ぶヒコーキ野郎」…
室屋義秀さん@但馬空港フェス

昨年で但馬空港フェスは終了(u_u)

今年は、どんな風?




 
ブルーインパルスT-4@雨の美保基地航空祭


メンバーズサロンベロベロバスツアーでお得意様と盛り上がって参上するも…


雨で、インパルス飛ばず…>_<…







ついでに?時計⌚️
オールドナビ仲間♡



室屋義秀さん@但馬空港フェス2014

その頃はまだ情報解禁前の
コックピットB50 ナイトミッション☆彡


シャチョーマンブログにはモザイクかけてましたψ(`∇´)ψ





あと、シャチョーマンの愛人たち♡
爐覆淵船礇♡







爛戰蕕舛磴♡





爛ロちゃん♡





みたいな感じのシャチョーマンらしい?画像がてんこ盛りです(u_u)





BREITLING salesmasterブログにも関わらず、この有り様をご容赦頂けるBREITLING JAPANの寛大さに感謝でございますm(_ _)m




SHOP ブログに模様替えしましたので…

シャチョーマン以外のsalesmasterスタッフが真面目に時計ネタをUPする事を祈りますm(_ _)m

お約束しようかなって思いましたが…

やっぱり祈りますm(_ _)m





もうすぐバーゼルワールド開幕(^O^)/
今年も行けません…>_<…


で、過去のUPし忘れてる画像でレポートしてみましょーっ
NAVI-WORLD










2004年はCHRONOMAT生誕20年目で、Evolution瓩辰謄灰箸如

40ミリ弱だったサイズが…

いきなり44ミリにサイズUP!(◎_◎;) 



この頃、まだフィルムカメラが主流?で
デジタルとフィルムカメラのダブル持ちで、CHRONOMATのデジタル画像がなくてゴメンなさいm(_ _)m



NAVITIMER WORLD デビューもこの年☆彡

46ミリ デカすぎッ!(◎_◎;)

って、思いましたが…

世界限定の金無垢モデルをチョーシに乗って発注するも、世界100本だったかなぁ?

Kazari 兼先宝飾には割り当て来ませんでした…>_<…






バーゼルは世界最大の時計と宝飾の展示会☆彡


GIA G.G.(米国宝石学会修了)のシャチョーマン的にはジュエリーもまたメチャメチャお勉強できるチャンス_φ(・_・


で、GIA主催のGEMシンポジウムにも参加!


当然、英語でのお話でした。


テキトーな英語で放浪するシャチョーマンは、絵を見てお勉強(u_u)




ほぼ、2週間の旅。

時間はたっぷり頂いたので、色んなコト吸収してヤロー!




ANTIQUE J       





フォルツハイムのアンティークジュエリー美術館

宝飾業界の重鎮の山口遼さんに宝石研磨の街爛ぁ璽澄 オーバーシュタイン瓩帽圓海Δ隼廚Δ鵑任后と、そうだんしたら…

「そんな街見るより、フォルツハイムに行ってアンティーク見ておいで!」と…

旅行会社でホテル取れなかったので、遼さんに定宿ご紹介頂いたりしましたが、道中で一番贅沢なホテルでした(≧∇≦)




フォルツハイムのジュエリー工場をミュージアムとして見学できるようなので行って見るも…


予約なかったら入れない(*`へ´*)



みたいにドイツ語で怒られてた風味…>_<…



オランダからきてる、Goldsmith(ジュエリー職人)の学校の修学旅行?の一団の先生が…

「この日本人は私の生徒だから入れるだろう(; ̄O ̄)」みたいに言ってくれたおかげで無事に見学させてもらえました!

滅茶苦茶感謝しつつ、カッコいい大人になりたい!と、感激して勉強しましたm(_ _)m





当時、日本JCの時計宝飾眼鏡部会の部会長をさせていただいてて、シャチョーマン企画で久しぶりの牾こ哀潺奪轡腑鶚瓮弌璽璽觧觧.張◆爾魴莵(^O^)/


で、日本JCの事務局にお願いしてスイスの時計宝飾業界のJCメンバーと交流させて欲しいのでよろしくm(_ _)m


ってなコトで実現したクルムナッハー君との交流♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


バーゼルでイタ飯食事会してからのぉ…


シャフハウゼンの工房併設のお店見学ε=┌(; ̄◇ ̄)┘





HEADQUOTOR



で、放浪の旅の途中に冒頭のアポ無しBREITLING本社訪問ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3







シュツットガルトのポルシェ本社も見学(((o(*゚▽゚*)o)))



シャチョーマンの愛車爐覆淵船礇鶚瓩汎雲ぢ紊Boxster♡写っています!




     
この頃はまだジュネーブサロンがバーゼルワールドとほぼ同時期の開催だったのでジュネーブにもε=┌(; ̄◇ ̄)┘



長期の旅なので宿は出来るだけ安く!

って、ジュネーブ行ってみると悲しいHotel…>_<…


ジュネーブサロンのラグジュアリーさとのギャップが大きく、ブルーなジュネーブデビューとなりました。





2006年の旅

バーゼルワールド HALL 1

一流ブランド時計てんこ盛りのブース♡





気合い入りすぎて…

長くなったので、2006年ネタは次回ブログへ続く…

コルトシリーズ

3月に入りました


1日から31日まで、真珠物語
パールフェア開催中です

春の始まりは何だかバタバタしてしまうけど、、、
少しでも丁寧に生活できたらなぁ

と思う今日この頃。

少しでもゆっくりした隙間の自分時間

を作ることが大事ですよね

昨日は、久々に整体に行きバキバキだった体をメンテナンスして

いただきました

気分も体もスッキリ
コルトオートマティック


















プロのための計器としても高く評価されてきた
コルトの自動巻モデル

ハイスペックを誇る、自動巻ムーブメント。
視認性を追求された文字盤デザインと両面無反射コーティングのサファイアクリスタル。プロフェッショナルの計器とは、時計の性能を極限まで高めていくことで達成されるものであることを教えてくれるモデル。ブライトリングの製品哲学をすみずみに実感できる、シンプル・イズ・ベストな一本になります


ぜひ、ご試着にいらして下さいね

Shop Information
記事検索
Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード